<< 和歌山でパンダ12頭、繁殖成功の理由とは | main | 藤井・垣岩組が「銀」…日本勢初 >>

スポンサーサイト

0
    • 2012.08.06 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    アンチT-ARA団体がデモ取りやめ…その理由は?

    0
       4日午後、T-ARAの所属会社であるコアコンテンツメディアのビルの前で開かれる予定だった「T-ARAデモ」が、主催側の準備不足やネットユーザーの不参加などによって取り消された。

      2日、ソウル江南警察署にデモ申告書を提出した、今回のデモを主催する団体「社会正義連合」側は3日午後、「ティジンヨ(『T-ARAに真実を求めます』の略語、T-ARAのアンチサイト名)」のネットコミュニティーにデモを取り消しする書き込みを掲載した。

      「社 会正義連合」は取り消しの理由として、準備不足やネットユーザーの不参加を挙げた。同団体は「デモに必要なピケット(事業所の入り口などにを立てる見張 り、見張り人)などの準備が全然できていない状況で、無理やりデモを進めると、寄せ集めでの暴動のようになってしまい、世論に叩かれる恐れがあると懸念 し、江南(カンナム)警察署に電話をかけてデモを取り消した。今回のデモはあくまでも不十分であったための“暫定的な取り消し”だ。第2、3のデモの申請 はいつでも生じる可能性がある」と話した。

      一方、コアコンテンツメディアのキム・グァンス代表は3日午前、報道資料を通じて、ティジンヨを代表する3人との話し合いを提案した

      スポンサーサイト

      0
        • 2012.08.06 Monday
        • -
        • 21:28
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック